グループホームイメージ
グループホーム
認知症で要支援2以上の介護が必要なご高齢者が、少人数の単位で豊かで安らぎのある共同生活を送る場です。食事の支度、お掃除などを介護スタッフがご利用者と共同で行い、家庭的で落ち着いた雰囲気の中で日々の生活を送ることが特徴です。ご利用者を囲み、スタッフ、家族にも加わっていただき「ご利用者本位」のケアを提供いたします。
グループホーム イメージ01
『自』分らしく暮らす
ご入居いただく方のこれまでのお暮らしや、大切にしてきたことにスポットを当てることで、その方らしい暮らしを実現します。その方に寄り添った個別ケアで、昔出来ていたことを「また出来る」にサポートいたします。
グループホーム イメージ02
『快』適な住まい
ミモザでは、「第二の我が家」を目指して、快適な住まい作りを心がけます。お食事の支度をする香りや音を感じられるキッチン、皆さまで団らんを楽しむ温かい食卓、ゆっくりとくつろげる浴室、プライバシーを大切にした温かい家庭的な環境で大切なご家族をお迎えいたします。
グループホーム イメージ03
『安』心の介護と医療連携
安心して最期までお暮らしいただくため、地域の医療機関とのつながりを大切にしています。訪問診療や、訪問歯科、看護スタッフとの24時間オンコール体制等、医療と介護の連携を図り、様々なニーズにお応えします。


※ 提供されるサービス内容は、各施設で異なる場合がございます。
サービスの特長
1
1ユニット9名の小規模で家庭的な環境だからこそ実現できる『温かい第二の我が家』です。認知症介護に力を入れてきたミモザのスタッフが、大切なご家族を24時間体制でお支えいたします。
1
馴染みの関係で過ごすことができるグループホーム。趣味や娯楽を楽しむお仲間とのひと時もまるで一つの家族のよう。外食やドライブなどをはじめとする季節を感じるイベントも多数ご用意しております。
1
地域密着型サービスとして、住み慣れた地域との交流を大切にします。地域の学校や保育園との交流会を楽しんだり、町内のお祭りに出かけたり、地域の一員としての暮らしを継続いただけます。
ご利用までの流れ
お問い合わせ・
資料請求
 
お申込み
 
ご自宅への訪問
 
ご入居の決定
 
ご契約
 
ご入居
実施施設一覧

TOP